「ほっ」と。キャンペーン

UKが大好きで、fashion、music、artなどを中心に書いてます。


by thekooks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

シャネルを着た悪魔。

こんばんは。

いよいよ創刊しましたね。

a0093900_17412635.jpg


Numero TOKYO
買いに行こうと思ったら届いてました。
ラッキーですね。
表紙から飛ばしてます!Kate+Balenciagaときてます。

さてさて内容のほうはどうでしょう・・・・・楽しみです。

そーいえば今更なんですが、未だにGOYARDのサンルイが欲しいのです。
夏なんてめんどくさいからなんでもポイポイって感じでしょ、だから形的にトートみたいのがいい。
しかし、いざ選ぶとなるとなかなかいいのがない!
結局・・・・・・bali barretとかDEAN&DELUCAの布バックになったり笑
ここらで思い切りいきたいもんですね。
coletteの10周年でGOYARDとのコラボも出るみたいですが・・・・・かなり微妙です笑
まぁコレットらしいといえばらしいのですが・・・・・さすがにメンズとして持つのはきついかな。




あと、

a0093900_188014.jpg


菊地凛子さん残念でした。
にしても、今回のシャネルのドレスも似合ってました。
花が好きなんでしょうか、華がありましたね。
ジェニファー・ハドソンはスゲーなぁと。
ドリームガールズ』ホントに面白そうですね~これは是非映画館に足を運びますか。



今日の1曲・・・・・・・・Blue Honey / POP LEVI
[PR]
by thekooks | 2007-02-27 18:24 | fashion

ベルギーを目指して。

こんばんは。

なんかメモって感じになりますが、自分がこれから春夏にかけてこんな感じにしたいかななんて思ってるものを載せてみます。
まぁこれも気分なのであまり深い意味はありません。

やりたい格好・・・・・・ベスト3

第3位・・・・・・・・・・
a0093900_20412043.jpg


第2位・・・・・・・・・・
a0093900_2041352.jpg


そして第1位・・・・・・・・・
a0093900_20414976.jpg


はい!そうです。
すべてその通りです。
DIOR HOMMEの05ssです。
このコレクションが好きで好きでたまりません。
GAP見てもここは別次元ですね。

自分は首に何かを巻くことが好きですし、ストールとかに目がないんで。
ヴィンテージのエルメスのスカーフなんかも狙ってます。
アナさんへのオマージュで笑
と、話はそれましたが、とにかくこんなかんじ。
2位3位はホントはノースリーと前開けなんて不可能だけど、いいイメージにはなるんだこれが。
人様の迷惑も考えたら、自分の春夏第1位なんてのは理想ですね。
爽やかじゃん。
髪型も1位のこんな感じにしようかな。
もっと暑くなっらどうしよう??

時間があったら他のメゾンでもやりましょうかね。



今日の1曲・・・・・・・What a Waster / The Libertines
[PR]
by thekooks | 2007-02-23 21:15 | fashion
こんばんは。

そうそう最近は映画について書くことが多いのですが、今日も映画についていきます。
本日は友達に薦められて観た映画ですが、これがすごくよかったです。
ではいきましょう、『パンチドランク・ラブ』
a0093900_20545836.jpg

この映画はまぁ王道のラブストーリーです。
ひねりはありませんね笑
ただここで王道と言ったのは誰もが描く恋愛の場面があると思いますが、それに音楽やら映像という味をつけて描いてくれている、それがカタチになったから王道なのです。
勘違いしてはいけないのがこの’お話’は以外にずれているから。
あくまでも場面での恋愛がとても美しいということ。
映画自体がCG使ってないからすごく一つ一つがリアルなんだけどどこかメロウな感じが漂ったりしちゃいます。
もちろん笑いは欠かせません。
しかし、コメディ的な笑いじゃなく美的な笑い、そう~例えば少女漫画にあるような・・・・。
なんだろね、言葉で説明するのって可士和さんが言うように難しいですね。
観てみて下さい。



んで、強引ですが、penを買った方もagain『1冊まるごと佐藤可士和』を買いましょうね。




んで、これまた強引ですが、夏はこんなTシャツ着ちゃいます。
a0093900_20584850.jpg


LOVE 4 EVA.
世の中に溢れてるよ。




今日の1曲・・・・・・・・僕が僕であるために / 尾崎 豊
[PR]
by thekooks | 2007-02-22 21:11 | movie

とろける口どけ。

こんばんは。

お熱です。
最近かなり聴き込んでます。
そう、あの人たちを。
そう、彼女たちを。

そう、The Pipettesを。
a0093900_20531159.jpg

『We Are the Pipettes / The Pipettes』

昔のポップな感じなんだけど新しくもあるんですね。
男女問わずハマること間違いないですよ。
まずはyoutubeで。


もう自分といえば・・・・・一生愛し続ける覚悟はできています。
超ーかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいっぃぃぃぃぃ!
三人ともね。


I LOVE Pipettes 4 Eva.


a0093900_20494713.jpg

a0093900_20513819.jpg




今日の1曲・・・・・・・・Your Kisses Are Wasted on Me / The Pipettes
[PR]
by thekooks | 2007-02-19 21:02 | music

エリーゼのために

こんばんは。

今日も映画でウキウキ・・・・ってわけにもいかないよ。
今回観た映画はこちら『elephant
a0093900_19223840.jpg


そう観ましたこの映画。
率直に本当に怖かった。
コロンバイン高校の銃乱射事件を描いているこの作品、ドキュメントではなくドラマです。
別に何かの理論を語るでもなく、心理を描くわけでもない、劇中ではほんとに些細な日常の生活が描きだされるが、実は一人一人がピースとなりそれが完成が近くなるにつれて恐怖とこの疑問を与えてくるのです。
そう、幾重にも重なる確かな目線で。

映画の撮り方は好きです。
構成もすごくしっかりできてるし。
ただ、この映画自分的にはすごく後味が悪い、だってホントに怖いんですよね。
なんかしばらく引きずるよ~愛とか友情とか趣味とか、なんかとか・・・全部ぶっとんじゃうかも。
ベートーベンが美しくも悲しかった。
そろそろクラシック音楽の領域へいきますか。

関係ないけどなくなるんですかねWikipediaは・・・・・。
[PR]
by thekooks | 2007-02-16 19:20 | movie

カッソ。

こんばんは。

今日は、先日久しぶりに映画を観に行きましたのでそのことを・・・・。
今回観たのは『マリー・アントワネット』
a0093900_19351612.jpg

ドレスや小物や家具や建物、そしてお菓子など・・・・・それはそれはすごいこと!!
まさにベルサイユです。
ソフィア・コッポラってなんか自分も男なので推測でしかないけど、女の人の細かい思想??をよく捉えていて、ある部分ではクールにある場面ではプリティーにって感じで細かく感情なんかを表現できているのかなって思います。
それは演じたキルスティン・ダンストとの息もあったからなのでしょう。
やはり舞台が舞台なだけにものすごく綺麗な作品だったなって印象でした。
その一方で、音楽がいいんですね~。
映画の時代とはだいぶ印象が違うんだけど、RADIO DEPTなんかマッチレベルがはんぱなし。
内容が見方によっては物足りない!なんてのもありますがこの時代の処刑されるマリー・アントワネットを描きたかったのではないと思えば、新しい一面、この映画のいいところが観れるのではないでしょうか。
面白い映画でした。





そうそう。
その後行った本屋book1stで、なんと!話題の人!菊地凛子!に遭遇。
a0093900_19475985.jpg

いや~普通にビックリ。
今は日本にいるんですね。
なんかかなりカッコイイ外人さん連れてました。
ちなみに、バッグ、サングラスはもちろん例のCHANELでした。
「BABEL」も楽しみなんだけど、アカデミー賞の時に、CHANELの何着るかの方が楽しみなのは自分だけかな。



今日の1曲・・・・・・・・Tell Me What Went Wrong / Eight Legs
[PR]
by thekooks | 2007-02-13 19:59 | movie
こんばんは。

なんか久しぶりになりました。

a0093900_2201254.jpg


そうそう遅くなりましたが、The Viewの来日が決まりましたね!
絶対に行きます。

5/28(月)東京 渋谷クラブクアトロ
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET ¥5,500-(税込/all standing/1DRINK付)

5/29(火)東京 渋谷クラブクアトロ
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET ¥5,500-(税込/all standing/1DRINK付)

どっちにしようかな~~って両方かな。
チケット発売日が3/17(土)だから忘れないようにしないとね。
クアトロだからチケット買えるかね・・・・。


あと、ちょっとメモ代わりに・・・・・・。

a0093900_2245510.jpg


かっこいいなぁ~~~。
こんなのってこの春ありありですよね。



今日の1曲・・・・・・Same Jeans / The View
[PR]
by thekooks | 2007-02-10 22:09 | music
こんばんは。
早速、観た衝動で書いてます。

a0093900_23334063.jpg


決してまともな生き方ではないと思う、でもこれがこの熱さが、男の友情と美学なんだと実感できた。
気高い仲間意識が最高です。
別にクールに生きる必要なんてないな。
こんなにのめり込んだのは久しぶりだったし、自分のテンションが徐々に上がるのが怖かったよ・・・・・。

んでね、監督・脚本・原案を担当したのはレクシー・アレキサンダーさんで、女性監督なんです。女性ならではの細かい描写は映画の題に反してとても綺麗にかつ激しく描かれてました。
ホントは繊細な映画なんです。

音楽もジャンルを越えてすばらしい選曲でした。

ファッションにも存分に注目です。
最近はコレクションのレポだったので、ちょいと違和感がありましたが、イギリスっぽくてすごく刺激的な着こなしでした。
まず目に行くのがストーンアイランドで、ホントによく出てきます。
バーバリーとかポールスミスとかベンシャーマンなんかも出てくる。
スポーツ系だとラコステやアディダスかな。
着こなしは是非参考にしたい。

これまで観た映画の中でも本当にトップレベルに君臨する、バイブル的作品でした。
すごくいい映画でした。
暴力的なシーンも多いですが、これはそのシーンこそが大切なんです。
観てない方は是非観てみてください。

血が騒いだね、マジで!


HOOLIGANS
[PR]
by thekooks | 2007-02-03 23:39 | movie
おはようございます。

やっとテストがすべて終了しました。
なんかテスト中の方が、秋冬のコレクションがあったせいか更新できていたのかな。

さてさて、ではコレクションのルックで総括ということで、自分が好きなのをブランドの隔たりなく載せていきたいとおもいます。
なんかこれをまた立ち上げの時になんか見たら面白いじゃん。
これホントいいね。とか。
えーそれはないよ。とか。
やっぱりイメージ通りだった。とか。

では、


a0093900_8302840.jpg

『Dior Homme』  1位

なんかねスキージャケットっこういうカタチであるのって少ないし、やっぱりここがDior
のいいところだって思いますよ。
なんだかんだではずさないでしょ。
確かにレザーなんかもいいんですけど、一目でこれにやられたよ。
動画でみるとよりわかりやすいかも。

a0093900_8404454.jpg

『Dior Homme』  5位

このロングもいいです。
ただ文句ではないけど合わせ方が・・・・・・。
単品ならツボですよこれは、シルエットもきれいだし。
この二つは色んな意味でおさえたいですね笑。
あと、コレクションのまとめだと個人的にはニットがツボかな~。
サルエルと今回のブーツは無理です、さようなら。

いきなりDior Hommeの二連発ですいません。


次行きましょう。


a0093900_8474148.jpg

『Alexander McQueen』  3位

すいません、やっぱりいいから出しちゃった。
これこのコート。
スンゴイ気になります。
サテンぽいのかな??シャイニーってウキウキなのさ。
スーツの上から着ちゃうこのカッコよさ。
ごつくない癖になるシルエット。
ミラノからの最高の贈り物でした。


a0093900_8503172.jpg

『Gucci』  7位

お次もミラノから。
やっぱりトレンドを語る上ではずせません。
ブルゾン自体の存在はもちろん合わせたマフラーやブーツ、バッグなんかは全体の流れに上手く馴染んでる。
小物での合わせなんかもこのルックなら応用がきくかも。
自分のなかのグッチにしては地味なベストでしたね。
モードなんだけどどことなく感じるさわやかな野暮さが好き。


a0093900_8553032.jpg

『LANVIN』  4位

はいきました。暫定3位ののち順位を1つ落として4位です。
こんなのホントは一番好きなんだけど。
カラーでのはずしを可能にしんたんだね。
シルエットはもちろんいいです。
あとは、ネクタイストールなんかもgoodです。
総合したあわせがランバンではいいのかなと思いますね。


a0093900_8593036.jpg

『Comme des Garçons』  2位

やはりこいつもはずせませんでした。
1つ1つはどう考えてもばらばらなのに・・・・。
このクリエイションには脱帽。
バラバラな正確。
なんでこんなに魅力を感じるか、ラフだから綺麗なアイテムを持ってきてもどこか外してやるよっていう・・・・いい適当さがかなりやばし。
これをいくならもちろん足元まで揃えて欲しいです。


a0093900_9343.jpg

『YOHJI YAMAMOTO』  6位

これも全体の感じが好きなの。
バックのデザインがいかついかもなんて気にしないよ。
切り替えしだったり、モノトーンだったり、好きな要素がありまくり。
ブーツとの合わせもいいんじゃないですか。
来期はほんとに注目ですかね。


a0093900_9161126.jpg

『 JUNYA WATANABE』  8位

なんかねこのレザーはかなりかっこいいってコレが終わってから改めて見直してそう思いました。
黒ってシャープだし、現にこれもシャープだし。
ジュンヤが得意とする形のまとめなのかも。
統一とはこんなところから始まりますよ。
にしても一着ほしいですなぁ。




とっ、こんな感じ。
気分はラフ&ロック!
ロングのアイテムに目がいきましたね。

なんか全体的に盛り上がりに欠けて8位までと中途半端に終わりましたが、ただこの順位はあくまで今の気分なので、立ち上げまでまだ時間あるし、春夏楽しみましょうね。

でも、いいと思ったから載せたんだよ。


今日はいい天気ですね。
良い一日を。



今日の1曲・・・・・・・・Be Gentle with Me / The Boy Least Likely To
[PR]
by thekooks | 2007-02-02 09:55 | fashion