UKが大好きで、fashion、music、artなどを中心に書いてます。


by thekooks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:movie( 10 )

ガス欠。

こんばんは。

ホントに久しぶりで。
まぁ色々あって更新出来ませんでした。
すいません。

やめる雰囲気醸し出しましたが、やめませんよ。
よろしく。

世間ではアニヤやら立ち上げやらで騒いでますが。
まったく自分には関係なっすっいんぐです。
まぁ立ち上げには行ったけど・・・・・。

コレクションも終わって、このブログでの感想も中途半端に終わってしまいましたが、一言だけ!
たぶんディオールはだめでしょう。
だって買うならクリス買うでしょ。
あとはまた時間があるときでもやります。


今日は映画で行きましょう。
正直映画はかなりの数観てますが、あまりにも感想とかそ-いうレベルに達しないからここでは絞って書きます。
まぁでも今日は1つだけ。笑


a0093900_19393446.jpg
『ワサップ!』

ん~Wassup Rockersってこれだけで感想はいいのでは。
ご存知ラリー・クラークの作品です。
シャロン・ストーンの役割はほっといて下さい。
今回はまたやってます。
なんか映画ってかドラマってかドキメってかギャグです。
あえて映画で訴えたい犯罪とか差別なんかシカトして観て欲しい。
映像もいいし、迫力や衝撃とかで訴えることは終わったんだね。
単純に少年たちの純粋かつ、その故危険な匂いにこの映画を楽しんじゃってください。
音楽いいよ。

これ↓買いに行かないと。
あたふたって言っちゃった。
a0093900_19484890.jpg





あと、ksubiのデニムでも買うかな。
[PR]
by thekooks | 2007-07-21 19:53 | movie

10区

おはようございます。

今日は昨日観た映画の話です。

a0093900_8541110.jpg

PARIS, JE T'AIME

面白かったですね。
長編の大作もいいですけど、たまにはこういう映画で心を浄化するのもいいですね。
色々な愛の形があって、その愛を監督一人一人がそれぞれ工夫を凝らし映像にして表現していく。
パリのリアルな町並み、つまりあるあるなパリが映画とは一線をかいて観られます。
これほんとに素晴しい。

a0093900_915415.jpg

にしてもナタリーポートマンの演技はいいね。
LEONの時はもう最初で最後のLOVEですよ。
才色兼備だし、人間国宝でしょ笑

そうそう、コレを観たのは恵比寿ガーデンシネマなんですが、初めてここで観ました。
まぁこれと言っていいところもありませんが、小さくて落ち着いてはいますね。
映画館自体はそんな感じですが、恵比寿ガーデンプレイスの夜はいいですよ静かだし綺麗だし。

そんなこんなでオススメできます~。


ちょいと音楽ねたで、ジョニーが渋谷HMVでアコースティックライブやるみたいです。
日本に来るんですね。
キルスティンも来るのかな??
時間があれば行きたいと思います。


では、今日は久しぶりに大学にでも行きますかな。
[PR]
by thekooks | 2007-04-10 09:27 | movie
こんにちは。

さて、最近は色々な人のブログにコメントはしているのですが、自分のブログの更新は久しぶりですね。
周りの人のブログは面白いので見ていますが、そのため自分のブログを更新する気がなくなります。
面白くないのはしょうがないので、それでもまぁちょくちょく更新していきますので見て頂いてる方はこれからもよろしくお願いします。



さて、雑誌がかなり出ていますね。
DAZEDがホントにディオールを組んでる雑誌ではベスト。
モデルがいいのはおいといて、ヴィンテージを使って組み合わせるところはなかなかオリジナルがJAPANの雑誌では制約もあって難しいのでしょうか??多くの雑誌がハイブランドオンリーもしくはディオールオンリーでコーディしている中では、これがスタイリングなんだなと思いつつも、ものすごく新鮮な感じでした。


他にも雑誌の話といきたいところですが、今日は映画観たのでそのことを。


今回は『Alfie』です。

a0093900_14585830.jpg


観た時は予備知識も何もなく観たのですが、まず、はっきり言って内容は普通にいいとして、音楽がヤバイ!
そうミックですよ。
焦ります。

スンゲーいいの!ここまで音楽が映画に与える影響がすごいなんて。
シーン1つとってみても音楽の重要性ですよこの映画は。

あとは出演はまぁすごいのですが、衣装も豪華です。
グッチ、シャネルなんかはわかったんだけど。
まさか、アルフィー(ジュード・ロウ)の衣装がマルタン・マルジェラだったとは。

映画ってホントに面白いですね。

ちなみにサントラ買います!
多分音楽のメイキングなんか観たら欲しくなりますよ、半端なくカッコイイから。
簡単ですがこの辺で・・・・・内容触れてねぇー。
[PR]
by thekooks | 2007-03-20 15:02 | movie
こんばんは。

そうそう最近は映画について書くことが多いのですが、今日も映画についていきます。
本日は友達に薦められて観た映画ですが、これがすごくよかったです。
ではいきましょう、『パンチドランク・ラブ』
a0093900_20545836.jpg

この映画はまぁ王道のラブストーリーです。
ひねりはありませんね笑
ただここで王道と言ったのは誰もが描く恋愛の場面があると思いますが、それに音楽やら映像という味をつけて描いてくれている、それがカタチになったから王道なのです。
勘違いしてはいけないのがこの’お話’は以外にずれているから。
あくまでも場面での恋愛がとても美しいということ。
映画自体がCG使ってないからすごく一つ一つがリアルなんだけどどこかメロウな感じが漂ったりしちゃいます。
もちろん笑いは欠かせません。
しかし、コメディ的な笑いじゃなく美的な笑い、そう~例えば少女漫画にあるような・・・・。
なんだろね、言葉で説明するのって可士和さんが言うように難しいですね。
観てみて下さい。



んで、強引ですが、penを買った方もagain『1冊まるごと佐藤可士和』を買いましょうね。




んで、これまた強引ですが、夏はこんなTシャツ着ちゃいます。
a0093900_20584850.jpg


LOVE 4 EVA.
世の中に溢れてるよ。




今日の1曲・・・・・・・・僕が僕であるために / 尾崎 豊
[PR]
by thekooks | 2007-02-22 21:11 | movie

エリーゼのために

こんばんは。

今日も映画でウキウキ・・・・ってわけにもいかないよ。
今回観た映画はこちら『elephant
a0093900_19223840.jpg


そう観ましたこの映画。
率直に本当に怖かった。
コロンバイン高校の銃乱射事件を描いているこの作品、ドキュメントではなくドラマです。
別に何かの理論を語るでもなく、心理を描くわけでもない、劇中ではほんとに些細な日常の生活が描きだされるが、実は一人一人がピースとなりそれが完成が近くなるにつれて恐怖とこの疑問を与えてくるのです。
そう、幾重にも重なる確かな目線で。

映画の撮り方は好きです。
構成もすごくしっかりできてるし。
ただ、この映画自分的にはすごく後味が悪い、だってホントに怖いんですよね。
なんかしばらく引きずるよ~愛とか友情とか趣味とか、なんかとか・・・全部ぶっとんじゃうかも。
ベートーベンが美しくも悲しかった。
そろそろクラシック音楽の領域へいきますか。

関係ないけどなくなるんですかねWikipediaは・・・・・。
[PR]
by thekooks | 2007-02-16 19:20 | movie

カッソ。

こんばんは。

今日は、先日久しぶりに映画を観に行きましたのでそのことを・・・・。
今回観たのは『マリー・アントワネット』
a0093900_19351612.jpg

ドレスや小物や家具や建物、そしてお菓子など・・・・・それはそれはすごいこと!!
まさにベルサイユです。
ソフィア・コッポラってなんか自分も男なので推測でしかないけど、女の人の細かい思想??をよく捉えていて、ある部分ではクールにある場面ではプリティーにって感じで細かく感情なんかを表現できているのかなって思います。
それは演じたキルスティン・ダンストとの息もあったからなのでしょう。
やはり舞台が舞台なだけにものすごく綺麗な作品だったなって印象でした。
その一方で、音楽がいいんですね~。
映画の時代とはだいぶ印象が違うんだけど、RADIO DEPTなんかマッチレベルがはんぱなし。
内容が見方によっては物足りない!なんてのもありますがこの時代の処刑されるマリー・アントワネットを描きたかったのではないと思えば、新しい一面、この映画のいいところが観れるのではないでしょうか。
面白い映画でした。





そうそう。
その後行った本屋book1stで、なんと!話題の人!菊地凛子!に遭遇。
a0093900_19475985.jpg

いや~普通にビックリ。
今は日本にいるんですね。
なんかかなりカッコイイ外人さん連れてました。
ちなみに、バッグ、サングラスはもちろん例のCHANELでした。
「BABEL」も楽しみなんだけど、アカデミー賞の時に、CHANELの何着るかの方が楽しみなのは自分だけかな。



今日の1曲・・・・・・・・Tell Me What Went Wrong / Eight Legs
[PR]
by thekooks | 2007-02-13 19:59 | movie
こんばんは。
早速、観た衝動で書いてます。

a0093900_23334063.jpg


決してまともな生き方ではないと思う、でもこれがこの熱さが、男の友情と美学なんだと実感できた。
気高い仲間意識が最高です。
別にクールに生きる必要なんてないな。
こんなにのめり込んだのは久しぶりだったし、自分のテンションが徐々に上がるのが怖かったよ・・・・・。

んでね、監督・脚本・原案を担当したのはレクシー・アレキサンダーさんで、女性監督なんです。女性ならではの細かい描写は映画の題に反してとても綺麗にかつ激しく描かれてました。
ホントは繊細な映画なんです。

音楽もジャンルを越えてすばらしい選曲でした。

ファッションにも存分に注目です。
最近はコレクションのレポだったので、ちょいと違和感がありましたが、イギリスっぽくてすごく刺激的な着こなしでした。
まず目に行くのがストーンアイランドで、ホントによく出てきます。
バーバリーとかポールスミスとかベンシャーマンなんかも出てくる。
スポーツ系だとラコステやアディダスかな。
着こなしは是非参考にしたい。

これまで観た映画の中でも本当にトップレベルに君臨する、バイブル的作品でした。
すごくいい映画でした。
暴力的なシーンも多いですが、これはそのシーンこそが大切なんです。
観てない方は是非観てみてください。

血が騒いだね、マジで!


HOOLIGANS
[PR]
by thekooks | 2007-02-03 23:39 | movie
おはようございます。

今日は昨日レンタルで観た映画の話を。
最初は『フーリガン』を借りるつもりだったんですが、こいつに気をとられて・・・・。
そうVOGUE NIPPONかなんかに公開時にプッシュされていたようなこいつ。
a0093900_11275170.jpg

『ダックシーズン』

監督: フェルナンド・エインビッケ
製作: フリーダ・トレスブランコ
製作総指揮: クリスティアン・バルデリエーブレ
          アルフォンソ・キュアロン
脚本: フェルナンド・エインビッケ
撮影: アレクシス・サベ
出演: エンリケ・アレオーラ ウリセス
     ディエゴ・カターニョ・エリソンド モコ
     ダニエル・ミランダ フラマ
     ダニー・ペレア リタ


            

これはかなーりシュール。
そうシュールシュールシュール。
でも何か心温まるんだ。

メキシコ映画ってはじめてかもだったけど・・・・嫌いじゃないっす。
なんかこの映画ってかなり話的には矛盾じゃないけどこうなるのかよって思っちゃうところがあるんだけど、子供の素直さだったり、風景だったりがいい感じに描きだされている。
構成がなんかユーモアであって、人が抱えている悩みなんかもつなぎ方とか、表現のし方だったりがよかったです。
突如テンションが変わるシーンなんかも魅力でした。

あんまり今自分が書いてるような観点から映画って観れないもんだけど、自然になんか出てくるこの感じは映画を観終わってからの後味も悪くなかった。
お勧めできる映画です。

公式も載せておきます。ここ
[PR]
by thekooks | 2007-01-12 11:46 | movie

Chauffez-vous dans le soleil.

こんにちは。

今日は久しぶりに映画(レンタル)を観たのでそのことでも。

そーいえばPBのシーズン1すべて観ました。
最後まで目の離せない展開でした。
シーズン2も期待できそうですね。

で、今回自分が観たのはこちら↓
a0093900_17151771.jpg

a0093900_17154762.jpg

a0093900_1716717.jpg

a0093900_1716284.jpg

ではなく、こちら↓
a0093900_1716595.jpg

でもなく、こちら↓
a0093900_17183852.jpg

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち 。

おっせ~。
かなり今更感がありますが、初めて観ました。
これ、かなり面白い!
ディズニー映画の特徴でテンポよく、常に楽しませてくれる映画でした。
ジャックが憎めないいい奴なんだな。
続編の続編も決まってるようですが、自分はまずは次のデッドマンズ・チェストを観たいと思います!
[PR]
by thekooks | 2006-12-22 17:24 | movie
こんばんは。

最近24の7,8,9が貸し出しになり、1日1本の計算で観てきました。
そのため熱中するあまりブログの更新が滞ったことをお詫びします。

しかしながら、<24>やめられません!
ここまでくると、もはや地上最強のドラマになります。
見てない方は今からシーズン1から見てくださいね。
くれぐれも先走りで飛ばしたりするのはお止めください。
かなりもったいないので・・・話も微妙にずれてくるし。

正直、自分自身はまだ<24>を見ていなかったあの時にもう一度戻りたいと時々思います。
そうすればもう一度新鮮な気持ちで長い長い4~5日楽しめますからね。

ところで、24の一方でLOSTのほうが滞っています。
24~TC~PBときて、尚且つさまざまな映画ですっかり忘れてました。
次から5にいきます。
こちらもなかなか目の離せない展開になってきましたよ!
っつうかアレの正体が気になるし!

なんか考えると一人でテンションupしてます。


それと話し変わって、雑誌もなんかたくさん出てますね。
気になるのも多々あります。
ぼちぼち更新する時にネタにしますね。
[PR]
by thekooks | 2006-10-13 18:46 | movie